FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

金沢で活動するアコースティックバンド「LoveForLife」の活動紹介とTARUMIの雑感を綴っています。

あけましておめでとうございます。

元旦からブログ書くなんて,開設初かもしれん。特に昨年は怠慢極まりなかった。
そういえば年末ライブの記事も書いていない。明日にでも書こう。

今年はもう少しマメに書いてみよう!というわけで,ついでにデザインも変えてみた。
ま,こんなもんで。

思いつくままにつらつらと脈絡なく書くが,

◆1月22日にはDNAでライブあるので来てちょうだい。

◆北陸は大荒れでとても家を出る気になれなかったが,娘がせがむので尾山神社にだけ初詣に行ってきた。
やはり天気のせいか人手はいつになく少ない気が。。

◆そういえば喪中の人にも何人か年賀状を出してしまった。失礼。

◆今ほしいもの。物欲はいろいろあるが,どれも決め手がなかった。
<候補一覧>
・バーナー2007ドライバー→2009へ買い替え。
・PCMレコーダー ZOOM H4n。
・デジ一眼 EOS KISSN→KISSX3へ買い替え。
・エフェクターケース
迷った挙句,ついにH4nを購入。今日到着。詳細はまた書こう。

◆11月からメタボ予備軍脱出計画実施中。年末までに3キロ減量した。
しかしこの正月休みで思いっきりリバウンドしそうじゃないか。
危険週間だな,餅がうますぎる。


うーん,本当に脈絡ないなあ。というわけで今年もよろしく。


書き終わったら,元旦過ぎてたよ。
スポンサーサイト
2010.01.02.Sat 00:05 | TARUMI Friends | trackback(0) | comment(0)
どてちん祝う会は、1月のちい坊に続き今年2度目のあてOBの集いとなりました。
昼夜、子どもたちも合わせて総勢60名を超える参加となり、楽しく心あたたまる一夜だった。きっと参加したみんなも、いろんなことを考える集いになったのではないかと思います。
詳細はこちら

1月の集いの後には、大変センチなブログを書いてしまった。今度も書かないわけにはいかない気がして、ようやくペンを取って(キーを叩いて)います。

1月の集いの後、気づいたこと。

あての仲間と久しぶりに出会って、あっという間に気持ちは「あの頃」に戻れた。語り合いうたい合い、夢のように楽しい時間を過ごすことができた。
そして再確認した。うたと仲間。本当に大切でかけがえないものに囲まれて「あの頃」は生きていたということ。そして、自分もみんなも本当に輝いていたということを。

でも、集いが終わっていつもの自分に引き戻されたときには、なにか時間旅行から帰ってきたような気分だった。いつもの生活がとても違和感のあるものに感じられた。

この違和感は何だろう。

そして、気づいた。18年の歳月の中で「あの頃」のあの場所からずいぶん異なる場所に来てしまったことに。
そう、同じ金沢に住んでいながら「あの頃」とは全く違う生活を僕は生きている。
誤解を覚悟であえて言うならば、あてで夢中で生きていた時代というのは、今の僕にとっては過去のことなのだ。

その事実を受け入れるために少しばかり時間がかかった。

あてを卒業したあとも続けていることがひとつある。
今はちゃんたと2人になってしまったが、まだギターを持って歌い続けていること。細々ながら曲を創り続けていること。
2月初めの練習のとき「Listen To The Song」を歌いながら、ようやく少しふっ切れていく自分を感じた。

確かに「あの日々」とは違った場所にいて、金沢に残った仲間も減ってしまって、それぞれの仕事と生活の中で毎日を生きている。
集いの次の日、いつもの仕事をしながら感じた違和感が「あの日々」とは違う場所で生きていることを実感させてくれた。
そして、自分が生きていくのは「今」であり「この場所」なんだ。「あの日々」ではないはず。
今の自分と向き合いながら、この生活の中に「あの日々」に通じる自分を見つけていくことこそが大事なことなのだ。


あては過去のものになってしまった。でも続いているものもあるんだ。

そしてGW。今回の企画を迎えた。
すばらしい夜だった。やっぱりタイムスリップしてしまった。きっとこのうたう会も、何年経っても色褪せない人生の宝物として心に残っていくだろう。
みんながんばっているんだなあ。それぞれの人生を歩んでいるんだなあ。そう思った。
最後にみんながまた金沢を離れて帰っていくのを見ていて、たんぽぽの綿毛が遠くへ飛んでいくのが心に浮かんだ。

それぞれの地で。それぞれの今を。それぞれに自分らしく花咲かせてほしい。

2度目の今回、タイムスリップから戻ってきても落ち込まなかった。
それは1度目のときに大事なことに気づかせてもらったから。きっと落ち込んでいる人もいるかもしれない。それはそれでとても大切な感情だと思う。

またいつか、道の途中で出逢うことがあれば、ともに歌い、語りたい。
そして、そのときにもっと前に、もっと成長している自分と仲間に会えるように、「今」を懸命に生きていくこと。
それが今回の集いでの約束のような気がします。みんな、また会おう!

2006.05.20.Sat 00:16 | TARUMI Friends | trackback(0) | comment(1)
3月18日。GWに予定しているどてちん結婚パーティのときの宿泊施設、「内灘町福祉センター」を見に行く。C作、つくね、ちゃんた。
施設は同窓会の宴会をやるにはちょうどよい感じだったよ。融通も利かせてくれるし、夜遅くでなかったらギター等もOKだってさ。

見学後、ちゃんたの車で周辺を散策。
近くにサイクリングターミナルを発見。ここは昔、あて創作部合宿を開催した場所です。建物裏のバーベキュー施設も相変らずあるみたい。
その後、内灘大橋の下へ。GWのとき、もし雨が降っても橋の下でなら太鼓とか歌とかできそう。
大橋横の道の駅?で休憩。つくね、アイスクリームご馳走様。

途中、とっつぁんとさいせんに連絡とれて参加OKとのこと。ちなみに夜にはなりちゃんにも連絡とれてOK。参加者が増えてきました。楽しみ。
20060319102640.jpg

2006.03.19.Sun 10:25 | TARUMI Friends | trackback(0) | comment(0)
久しぶりの再会を果たした、あてOBの集い。

みんな本当にありがとう!みんなと再会できてよかった。
すごく楽しくて心地よい時間を過ごすことができました。

その上で少し正直な気持ちを書きます。みんなはどんな風に感じたでしょうか。
僕は少し複雑な気持ちを感じています。

あの夜、みんなで集まるとすぐに気持ちは「あの頃」に戻って、あんなにすぐに喋り合って笑い合って。夢のように素敵な時間でした。
うたう会だって何年ぶりだったろう。日常の中では少し恥ずかしい気がして歌わずに過ごしてきたのに、こんなに素直に正直に歌えるのは何故なんだろう。

それは本当にタイムマシンがあって、一瞬にして「あの頃」に戻ってきたような気持ちでした。18年の歳月を超えて。

うたと仲間。
本当に大切でかけがえないものに囲まれて「あの頃」は生きていた。そして、自分もみんなも本当に輝いていた。

だから集いが終わって、金沢に帰ってきて、そしてまた仕事が始まって、今のいつもの自分に引き戻されたときには、なにか時間旅行から帰ってきたような気分でした。

そして、気づいてしまった。
18年の歳月をかけて、「あの頃」のあの場所からこんな異なる螺旋軸のこの場所に流されてきてしまったんだなあって。
徐々に流されて気づかなかった風景が、急激な変化で見えてしまったような気持ちです。
本当はエネルギーをいっぱいもらって帰ってきたはずなのに。月曜日はなんだか違和感を感じながら過ごしている自分がいました。

ちょっとずつ。慣れていく自分と気がついていく自分との間で、もう少し、考えてみようかと思います。今の自分の意味を。
こんなふうに感じさせてくれたことも、みんなとうたうことによって得られたエネルギーなのかなって、そう思うことにしました。

以上。TARUMI的雑感。ちょっぴりセンチですけど、元気です。

2006.02.02.Thu 00:06 | TARUMI Friends | trackback(0) | comment(4)
(速報といっても日が経ってしまった^^;)

みんな!すごい楽しかったよ!

1月28日、ちー坊の北日本文学賞入賞(詳しくはこちら)のお祝いにあてOBの集いを催しました。

18:00-21:00 1次会 
場所:全日空ホテル1F カフェインザパーク
メンバー:カール、ちー坊、たるみ、しおり、C作、いちご、ちゃんた、ひよこ、結輝くん、育歩ちゃん(年齢順^^)

21:00-0:00 2次会
場所:カラオケボックス(忘れた)
メンバー:カール、ちー坊、たるみ、しおり、C作、いちご、つくね、ちゃんた、ひよこ、結輝くん、育歩ちゃん
うたった曲:
 怪獣のバラード
 翼をください
 フリーダムマイハート
 大空へ飛べ
 大きなうた
 FLYING HIGH
 僕たちのうた
 I BELIEVIN’ MUSIC
 おいで一緒に
 たんぽぽ
 自由なる大地へ
 平和に生きる権利
 ケサラ
 みんなのうた
 峠を越えて

0:00-3:00 3次会
場所:居酒屋 魚民(うおたみ)
メンバー:カール、たるみ、しおり、C作、いちご、つくね、ちゃんた、ひよこ

2006.01.30.Mon 22:17 | TARUMI Friends | trackback(0) | comment(3)
さて、今日は友人 福Pの結婚式だったので日菜、日路を連れて行ってきました!
fuku-p.jpg

ようやく待ちわびた春がやってきた、という感じですか?お幸せに!
2005.10.02.Sun 00:52 | TARUMI Friends | trackback(0) | comment(0)






PROFILE
ENTRIES
CATEGORY
COMMENTS
TRACKBACKS
ARCHIVES