FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

金沢で活動するアコースティックバンド「LoveForLife」の活動紹介とTARUMIの雑感を綴っています。

あー、金欠だぁ。

先月のあの悪夢のようなレッカー車事件、そして京都奈良旅行の宿泊代、旅行前にネットで買った服代などが一気に銀行から落ちた。

このダメージはでかい。しばらくは大人しく過ごそう。物欲さようなら。



物欲といえば、本当はiPadが欲しかったんだけどね。突然のマイカー購入がなかったら、たぶん買っていただろう。

それと旅行前にはデジ一眼を新調したいなあと、漠と考えていたんだよね。ま、これはちとハードルは高いか。

そして、マイカー購入後はレーダー探知機がほしいなあ、と考えている日々なんだよな。
この2週間、何度ポチりそうになったことか。カートにまで入れてそこで踏み止まっているような状況だ。

あとは服だとかもネットで眺めていたりして、買ってしまいそうなところをぐっと抑えている。

あーつらい。


幸いレッカー代は保険会社から21000円が戻ってきた。これはラッキーだった。
来週になれば子ども手当てが入ってくる。その是非は置いておいて、とりあえず嬉しい。

来月からはマイカーローンも始まってしまうので、しばらく安定するまで大人しく過ごすことにするよ。


スポンサーサイト
2010.06.13.Sun 21:44 | 雑記 | trackback(0) | comment(0)



今日、突然日本赤十字社より献血車のミニカーが届きました!

同封の紙に
「『けんけつちゃんオリジナルグッズプレゼントキャンペーン』ご当選のお知らせ」
と書いてある。

こんなん申し込んだっけ?全然覚えていない。献血なら1月にしたけど。

まあいいや!ちょっと嬉しい!

iPhoneから送信


2010.05.14.Fri 22:14 | 雑記 | trackback(0) | comment(1)
昨日は3月だというのに全国的に大荒れの空模様。
そんな中、ここ金沢から山梨まで車で日帰り出張に行って来ました!
しかも一人旅!
往復960キロ!

疲れたわー。

13時現地入り予定。ナビの目的予想時刻によると6時間とのこと。食事時間と余裕を加味して5時に出発。
途中まではまあ順調。途中、更埴のあたりで通行止めに遭遇しかかるものの間一髪回避。
が、諏訪-須玉間が通行止めとのこと。諏訪湖SAでしばし待つが、復旧の目処なしとのことで、やむなく下道を走ることに。
しかし、諏訪IC出口から猛烈な渋滞。。。出口を出たあとも延々とつづく車の列。。。
結局2時間近く渋滞に悩まされた後、高速が復旧したとの情報を入手し、諏訪南ICから再び乗る。
こんなことなら、諏訪湖で待っていたほうがよかった。。。

結局、現地には13:05に到着。まあ許容範囲だろう。
仕事を追えたのが16:00。そこからほとんど休憩なしで飛ばして帰ってきました。

上越のあたりで前線通過の影響で、ものすごい横風で怖かった。
それでも22:30に会社に到着。帰りは6時間の移動時間でした。

さすがにこの距離日帰りはきついよ。今度はぜひ一泊で。甲府のほうとうとワインをつけてね。



2010.03.11.Thu 22:58 | 雑記 | trackback(0) | comment(0)
先日の話。玄関のドアの鍵が壊れた。

空回りしちゃうのだ。

朝出掛けに鍵をかけたつもりが、母ちゃんが帰ってきたらかかってなかったと言う。
おかしいなと調べてみると、鍵が何回でも回ってしまう。なのに締まっていないのだ。

これは直さざるを得ないと思い、ネットのタウンページで探す。で、比較的家の近くの鍵の修理業者を捜し当てた。

日曜日だったので店まで行ってみることにし、車で向かう。
しかし住所のあたりの建物を探すがどうにも見つからない。

しかたなく家に帰り電話してみることにした。すぐに電話はつながった。
事情を話すと30分ほどで見に来るという。
見積りはそのときで、ということにして電話を切った。

ほどなく男性が到着。事情を説明すると、「はぁーん」と考え込んですぐに
「修理代15000円ですね」

うっ15000円?高くないかい? ちょっと迷う。するとすかさず

「まあ、12000円にまけておきましょう。消費税入れて12600円」
と言い出した。

家の中で聞いていた母ちゃんに相談してみると何かうさんくさそう、断ろうと言う。

で、断ると、
「それじゃあ10000円!税込み10500円でどうですか!?」

15000円だったものが、ものの3分で10000円まで下がるとはどういうこっちゃ!
工賃だけなのかい? 交換部品はいらないのかい?
だいいち、眺めてすぐに確かめもせずにわかるもんなのかい?

どうも怪しい。やっぱり断ることにした。男性は非常に残念そうに帰って行った。


一度見てみようと思い、自分で開けてみることにした。
ドアの取っ手のネジを外して取り外してみる。鍵の部分が見える。

ん?中の取付けネジが片方緩んでいる。
それを増し締めしてやったら、あっさり復旧。
なんだ!これだけかよ!?これで15000円とは何事だ!!


ということで、素人の自分でも15分で直ってしまった。

もう少しで無駄なお金を払ってしまうところだった。
自分は人がよいので、1人だったら払ってしまっていたかもしれない。
母ちゃんはそういうところ、変に勘が働くのだ。そのおかげで今回は助かった。感謝。

2010.03.04.Thu 22:56 | 雑記 | trackback(0) | comment(0)






PROFILE
ENTRIES
CATEGORY
COMMENTS
TRACKBACKS
ARCHIVES