FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

金沢で活動するアコースティックバンド「LoveForLife」の活動紹介とTARUMIの雑感を綴っています。

最近、ちょっと空いた時間とかトイレに入るときなどに^^;、何の本を読もうかと本棚をあさるが、結局あまり読みたい本もない、ということがよくある。何を読んだらいいのかが、ちょっと自分的にわからなくなっている感じ。仕事で疲れているところに、難しい本を読むゆとりはないのだが、マンガではちょっと物足りないみたいな。
そういうわけで、ハリーポッターと並んでよく紹介されているダレンシャンを読んでみました。
このシリーズ、12巻まである。これならしばらくもつだろう。とりあえず、3巻までを買って読んでみた。
さて、感想ですが、ハリポタと並んでいるわりには内容的には全然違うな。面白いかと聞かれれば、面白いです。あっという間に読める。1週間で3冊読めてしまった。読ませる力はある。
が、良書かというと、うーん、ですな。「子どもに読ませたい」とか感想に書かれているのをみると、本当?と疑いたくなってしまう。これは子どもに勧める本ではないんでないかい?「涙が出ました」という感想を見ても、本当?と思ってしまう。主人公に共感して涙を流すというのはどうも信じられない。そんな深みのある主人公でもないような気がするのだが。
内容的には結構グロテスクです。それ自体はTARUMI的には結構好きなグロさなので、よいです。ストーリーも面白い。特に3巻はなかなか不気味で楽しかった。
ですから、大人であまり細かいことを考えず、気楽にのめりこみたい人にはオススメします。子どもにはハリーポッターをオススメします。でも、ハリーより読みやすいのは確かかもしれない。

スポンサーサイト
2005.07.31.Sun 00:16 | 文化評 | trackback(0) | comment(1)
久々にブログ更新。
実はこの間も2回ほど練習していたが、2回ともICレコーダをCHANTA宅に忘れてきてしまい、ネットにUPできず。それもあり、うだうだと更新せずに来てしまった。
まあ、自分的にはこんなもんか。そういうわけで久々にUP。今日は次回ライブでの演奏予定曲のみを取り組んでみました。
1.もう一度逢いたい
今日はTARUMIギターがアンプの関係でか、やや歪み気味。しかし、こんな音色も悪くないんでないかな。
演奏はやや遅めか。
2.DearU
なかなかよいと思うが、ソロはネタがないのか同じことばっかり弾いているなあ。
3.たどりつく場所
始まりはちょい早めか。ちょうどよいスピードがなかなか難しいと思う。やっているうちにいいスピードになってる。まあまあ聴ける。
最後はちょっとリタルダンドし過ぎ?
4.誘いにいくよ
演奏困難と言われているこの曲だが、TARUMI的には結構今のアレンジは気に入っている。今日もバタバタではあるが、1番のサビではさほどもたっていない。
できるできる。バタバタでもそれを上回る聴かせどころがあると思う。
5.D
ソロのTARUMIギターはややテンポ乱れ気味。というかコーラス入れながらだといつもこんなもんだけど、音量でかいから目立つ。あとは悪くない。この曲は安定している。
6.時代の空
問題はやっぱりこの曲だろう。遅い。そのせいもあり、非常にのっぺりと聴こえる。
も少し早くして跳ねればいいのかな。試しに7月2日のを聴きなおしたら、こっちの方がすげえよかった。
7.通勤ラッシュ
どの曲もそうだが、TARUMIコーラスがほとんど聴こえない。肉声なのでCHANTAの音量に全く負けているわけね。
テンポはさほど落ちずにこらえたって感じ。
8.ListenToTheSong
この曲は疲れるけど、力技勝負の曲なので気持ち的には割りと楽です。体力的には大変つらいです。最後の方、喉が死んでる。本番では演奏前に水を飲もう、と今から考えている。

2005.07.30.Sat 23:58 | LoveForLife BLOG | trackback(0) | comment(0)






PROFILE
ENTRIES
CATEGORY
COMMENTS
TRACKBACKS
ARCHIVES