FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

金沢で活動するアコースティックバンド「LoveForLife」の活動紹介とTARUMIの雑感を綴っています。

3月25日は日路のあゆみ保育園卒園式でした。

なにかと個性的な男で、小さい頃は全然じっとしていられなかった。卒園式の頃までには座っていられるようになるのかしらん、と心配した彼でしたが、無事きちんと座っている姿を見て、あーたくましくなったなあ、と感慨深くなった父でした。

実は卒園式前の夜中3時頃に「ぜーぜー」とまるでぜんそくのような息をして、苦しそうにしていた。熱も38℃。とても卒園式ができるような体調じゃなかったけど、解熱剤を飲んでがんばりました。
卒業式では、修了証書授与から合唱、リズム体操、そして民舞の荒馬の発表。合唱では思わず父もほろり。リズムから民舞は息が苦しそうで、ちょっと見ているのもつらかった。でもよくがんばった。

4月からは小学校。心配もあるけど、日路が自分らしく成長していける場となることを願うばかりです。
20060327224447.jpg

スポンサーサイト
2006.03.27.Mon 22:45 | TARUMI Family | trackback(0) | comment(2)
2月初めに購入したさだまさしの「月虹」後半。
前半と合わせて実に24枚組のライブアルバムだが、今晩とうとう24枚目にレーザーを通して全8夜を完聴。

あー圧巻。久しぶりのさだまさしは心に染みた。
特に第8夜は大曲のオンパレード。怒涛のアンコールはすごかった。

中学の頃はさだまさし少年だった。「帰去来」から「夢供養」のあたりまでは本当に好きなアルバムばかりで聴き込んでいたっけ。今でも結構歌えたりする。
このライブにも当時の曲がいっぱい入っていて、なつかしかった。昔と違ってマイナー調の曲が結構好みになっているかも。年のせい?
2006.03.21.Tue 00:46 | 文化評 | trackback(0) | comment(0)
最近、あまり読み物を読んでいなかった。
ハリポタの新作は5月だし、ダレンシャンは4巻で挫折しちゃったし。ちょっとファンタジーは離れてみよう。そういえば秋頃は小泉八雲を読んでたっけ。なんとなくグロいものを心が欲しているのかな。

というわけで、東野圭吾「容疑者Xの献身」を読む。
テレビでやっている「白夜行」は断片的にしか見ていないんだけど、結構グロそうなのでちょっと興味を持ってた。しかし、文庫本を見たら表紙が山田孝之と綾瀬はるかだったので、あまりにもミーハーな気がしてやめ^^;。隣に置いてあった直木賞受賞作品の本作を読んでみることにしたわけ。あっ、十分ミーハーか。

で、一気に読めて面白かったです。また、ちょっぴり感動しました。絶賛されるのもわかる気がします。最後はびっくりでした。

で、その上で思うのは、やっぱりこんな事件はあり得ないでしょう。純愛が生んだ犯罪って述べられていますが、どうも自分的には現実感が伴わなくて、こんな純愛は存在しないだろって感じがした。
ちょっとその辺りの描写が弱いのだと思う。感動はしたけど、少し軽い気がした。

犯罪を数学の難問になぞって物理学者が挑戦するという対決の構図はなかなか面白かったです。
4163238603.01.THUMBZZZ.jpg

2006.03.19.Sun 23:50 | 文化評 | trackback(0) | comment(0)
3月18日。GWに予定しているどてちん結婚パーティのときの宿泊施設、「内灘町福祉センター」を見に行く。C作、つくね、ちゃんた。
施設は同窓会の宴会をやるにはちょうどよい感じだったよ。融通も利かせてくれるし、夜遅くでなかったらギター等もOKだってさ。

見学後、ちゃんたの車で周辺を散策。
近くにサイクリングターミナルを発見。ここは昔、あて創作部合宿を開催した場所です。建物裏のバーベキュー施設も相変らずあるみたい。
その後、内灘大橋の下へ。GWのとき、もし雨が降っても橋の下でなら太鼓とか歌とかできそう。
大橋横の道の駅?で休憩。つくね、アイスクリームご馳走様。

途中、とっつぁんとさいせんに連絡とれて参加OKとのこと。ちなみに夜にはなりちゃんにも連絡とれてOK。参加者が増えてきました。楽しみ。
20060319102640.jpg

2006.03.19.Sun 10:25 | TARUMI Friends | trackback(0) | comment(0)
今年の桜開花予想は4月4日または7日だってさ。気象庁と民間会社とで意見が分かれたとか。
うーん、今年の3月は暖かいんでない?今のところ。今年は桜も早いだろう。ということで気象庁に1票。
そう思ってたら日曜日は雪でした。

1.夏色の世界
まあ割りと。ハモリもよかった。

2.マニュアル
はじめの間違いはご愛嬌として、サビ導入口の「♪こーれーが」をユニゾンでも入れた方がよいと思う。できれば「♪こたえきーれてーいない」をハモリたいところですが、ギター弾きながらできるかしらん。
それと最後の「♪たしかなーじんせいーをー」はあがるんだよね。楽譜見たらハモリパートも書いてあった。確かにあがってた。

3.あの春の日々
久々のリバイバル。正直言うと、この曲もろフォークなので少し照れくさいし、歌詞も恥ずかしい。
しかし、せっかくなので陽の目を見るまで挑戦してみようかな。5人編成のときよりは、今のほうが向いているかも。
とりあえずキーはやっぱりEに戻す。で、8ビート。長くかかりそうだけど、気長に練習ということで。

4.たどりつく場所
2番のサビで明らかにスピード落ちてるよ。ずぶずぶだー。まあ、しっとりとは聴けるんだけどね。

5.流星の12弦ギター
これも前奏と最後では全然スピード違うよ。どこで落ちてるんだ?歌に入ったらもう落ち始めているような。

途中、GWの集まりの件で30分ほど中断して、打ち合わせと電話がけ。
録音は4曲しか録れていませんでした。そういうわけで、練習フォルダに音源アップ!
2006.03.12.Sun 23:40 | LoveForLife BLOG | trackback(0) | comment(0)
ケータイ、機種変更しました。シャープ製804SH。

804SH.jpg


ちなみに前のはシャープV401SH、その前のは忘れちゃったけど同じくシャープの折りたたみ。その前もシャープのストレート。で、その前が最初でサンヨー。デジタルツーカー、Jフォン、ボーダフォンと社名は変わってきましたが、ほぼシャープ製を使い続けて5台目。ん?シャープ製もう1台あったんだっけ?忘れちゃったぃ。

前回V401SHもなかなか気に入っていましたが、所有後2年が経過しポイントも溜まったので結構割安に機種変更できるとわかり、踏み切りました。
まあ、あんまりメールとかもしないライトユーザーなんだけど、この際、3G、オサイフケータイ、着うた、MP3プレイヤー等、最新機能を体感してみたかった。

で、はじめはオサイフケータイがついてる702SHfを買おうかと思っていたのですが、店頭で見た804SHがカッコよかったので奮発してしまいました。
色はスノー。やっぱ自分的には白かな、と。前のもそうだったし。マロンも渋くてよかったです。
デザインは結構気に入ってるんだけど、子供たちに見せたら「前の方がよかった」だって。V401SH、丸っこくて可愛かったからなあ。

とりあえずオサイフケータイを体感。コンビニ行って「チャージお願いします」ってちょっと恥ずかしい。支払い時「エディで」って言うのもどうも照れくさかった。お金のほうが気楽なんじゃねえのか?慣れるのか?

更に3Gのウェブアクセスを体感。おぉ、早い。V401SHとは全然違う。かなり快適。調子に乗って着うたやゲーム、カスタモ等をダウンロード。
ん、しかし確認したらパケット代があっという間に4000円に達していました。マジかよって感じ。あわててデュアル定額プラン申し込んだよ。月変わるまで使用を控えたよ。パケット代高すぎるよ。

そしてMP3プレイヤー。これはいい。使える。USBでつないでPCから転送するのも楽々。おかげで先日の出張では列車内でも退屈しませんでした。バッテリーも十分もちます。

ただちょっと気に入らないのは、歴代のシャープ製とややインターフェースが違う点。便利になった部分もあるけど、かゆいところに手が届ききっていない。
例えば「簡単メール宛先リスト」なんてのは、メール作成時もっとも使うと思うのでわざわざメニューに隠す必要はなかったのでは?また、ファイル移動等も、前回のはPCっぽく「コピー」「ペースト」でいけたのですが、そんなんじゃなくなってる。カレンダー表示も画面中央にぶんどられたのでは壁紙写真が見えなくて邪魔で仕方ない。401SHのように下寄せで表示すべきでしょう。
カスタモも思ったより自由でない。例えばメールとウェブのアイコンが邪魔なんだけど、こんなのってカスタモ変えても消えないんだよね。上記のような細かいインターフェースの調整までカスタモで対応できるといいんですけど。

というように、細かい点で多少不満があります。ぜひともユーザーの声を取り入れて、改善していただきたいところです。で、全体的には大変気に入っていますので,長くお付き合いしたいなあと思ってます。


2006.03.02.Thu 23:13 | 物欲評 | trackback(0) | comment(0)






PROFILE
ENTRIES
CATEGORY
COMMENTS
TRACKBACKS
ARCHIVES