FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

金沢で活動するアコースティックバンド「LoveForLife」の活動紹介とTARUMIの雑感を綴っています。

和力のステージを観て来ました。

はじめは自分1人で行くつもりだったけど、各方面からお誘いを受けたので、結局家族5人揃って観て来ました。

楽しかったけど、ちょっと子どもたちには長かった。
どちらかというと大人向けのステージなので、集中力の足りない下2名にとっては結構つらかったかも。

以下感想。

オープニングの駒まわしは掴みとしては最適。会場からの参加者をうまいこと巻き込んで、アドリブで笑いを取るあたりはさすが。
つづいて始まる太鼓までぐいぐいと引き込んでくれる。
芸人として語りも腕もしっかりと磨かれていることがわかる。

太鼓につづいて琴の演奏も聴かせてくれます。でも子どもたちにはここはつらかったかも。
しの笛はしぶかったです。個人的には大好き。

そんなこんなで、前半は会場と一体感のあるすばらしいステージでした。

後半は。。。個人的にはこの路線はどうかなと思う。そういえば前回も後半はこんな物語風だったよね。
たぶんわらび座を意識しているのかなって勝手に思ったんだけど。

物語を見せる、聴かせるよりは、もっと芸能そのものを見せる、聴かせるに的を絞ったほうがよい。
物語に沿って展開するにしても、あそこまでストーリーを追う必要はない。
幕間はお客さんの想像に任せて、民舞と演奏でつないでいくステージにしたほうがよいと思う。

そういうわけで、半分おちゃらけの途中の語りは不要。
特に時事ネタを含んだお父さん役の語りは若干はずしてもいたし、受けなくて気持ちが引いちゃうリスクもある。
あそこは思い切って削って、もう少し短く凝縮したステージのほうがよいんじゃないかな。

全体としても2時間半は長かった。
前回、前々回は確かお寺だったが、今回、こんな立派なホールで見ても全くヒケを取らない磨かれた芸能を見せてもらったと思う。その腕こそが肝。魂が揺さぶられるようなその腕を、もっともっと凝縮した形で見せてくださいな。
次回も期待しています。



スポンサーサイト
2010.03.28.Sun 22:35 | 文化評 | trackback(0) | comment(0)
昨日の練習の際、ふと思いつき、日菜の中学入学祝いにギターを検討することにした。
(現在は父の初代モーリスを使用中。と言ってもほとんど弾いていない)
まあ、先立つものがないので、夏の誕生日と兼ねるかもしれないが。

というわけで、とりあえずカタログを何冊かもらって持ち帰った。

うーん、こんなの見てると物欲が刺激されてしまうね。

個人的にはサイド&バックはローズウッド。マホガニーはパス。
長い目で見るならピックアップ付のエレアコにした方が遊びがいがあるのか、
いやいや最初はやはり生音からスタートすべきか。
形はやはりドレッドノート?それとも女性向けに小さいボディのほうがいいか。
カッコいいのはカッタウェイだけど、カッコだけつけても何だし。。。
ひととおり見ると、やはりエントリーモデルは昔と同様モーリスかヤマハがいいようだな。

と、既に頭脳は買い物モードに。。まずいまずい。自制します。
2010.03.23.Tue 23:11 | 物欲評 | trackback(0) | comment(0)
さあ練習だ。VANVAN 2番スタジオ。割とこの部屋に慣れてきた感じ。

とりあえず前半は新曲の個人練習に費やす。かなり先は長そうだ。
自分のギターアレンジをどうしたものか考案中。特に何も思い浮かばない。

つづいてノルウェイの森。キーをEからFに変更。音域的には問題なし。
変調に慣れていないせいか録音した演奏は悲惨であった。とてもアップに耐えられないのでパス。

たどりば。これは結構まとまっていたかと思う。


というわけでノルウェイの森以外は録音しなかったのでアップする音源はありません。

新曲Theirs And Oursのバックギターオンリーバージョンをアップしておきました!
2010.03.23.Tue 23:03 | LoveForLife BLOG | trackback(0) | comment(0)
日菜が無事小学校を卒業しましたー!

2010-03-19 13_05_23_063


今回は仕事も休みをもらって卒業式に出席した。そういえば入学式も出るつもりだったが、急の名古屋出張で行けなかったのだった。
最近の卒業式って蛍の光とか仰げば尊しとかないんだね。
でも卒業生の在校生の呼びかけでつづるステージはなかなかの感動モノだったよ。

2010.03.21.Sun 23:13 | TARUMI Family | trackback(0) | comment(0)
新曲の音源をアップ。

買ったばかりのH4nを使ってMTRに挑戦してみた。まあ細かいところは適当に重ねた。こんなもんだろ。

MTRは面白い。時間は相当かかるが。
元をたどれば大学1年のときにYAMAHAのカセットマルチを買ったのが最初だね。
ほとんど使わず、おまけに大学祭で屋外ライブのミキサーとして使われて砂利まみれになりガリまくりになった。
時は流れ、社会人になってからROLANDのVS880EXを購入。
これはそこそこ使い、LoveForLifeの1枚目CD(1枚しかないけど)を作るのに貢献。

しかしまあ、技術の進歩はすごいですな。こんな小さな機械でカセットマルチ並のことができちゃうんだから。
しかも音は段違いだしね。
2010.03.14.Sun 09:02 | LoveForLife BLOG | trackback(0) | comment(1)
昨日は3月だというのに全国的に大荒れの空模様。
そんな中、ここ金沢から山梨まで車で日帰り出張に行って来ました!
しかも一人旅!
往復960キロ!

疲れたわー。

13時現地入り予定。ナビの目的予想時刻によると6時間とのこと。食事時間と余裕を加味して5時に出発。
途中まではまあ順調。途中、更埴のあたりで通行止めに遭遇しかかるものの間一髪回避。
が、諏訪-須玉間が通行止めとのこと。諏訪湖SAでしばし待つが、復旧の目処なしとのことで、やむなく下道を走ることに。
しかし、諏訪IC出口から猛烈な渋滞。。。出口を出たあとも延々とつづく車の列。。。
結局2時間近く渋滞に悩まされた後、高速が復旧したとの情報を入手し、諏訪南ICから再び乗る。
こんなことなら、諏訪湖で待っていたほうがよかった。。。

結局、現地には13:05に到着。まあ許容範囲だろう。
仕事を追えたのが16:00。そこからほとんど休憩なしで飛ばして帰ってきました。

上越のあたりで前線通過の影響で、ものすごい横風で怖かった。
それでも22:30に会社に到着。帰りは6時間の移動時間でした。

さすがにこの距離日帰りはきついよ。今度はぜひ一泊で。甲府のほうとうとワインをつけてね。



2010.03.11.Thu 22:58 | 雑記 | trackback(0) | comment(0)
あー、難産の末ようやく新曲ができましたっすよ。
本日の練習で初披露。

サビメロはずいぶん前からあって、ABメロは半年ほど前にできた。
とにかく最近の傾向はメロが先にできるが、詩が一向に書けない。今回もそうでした。
曲のテーマが重いです。自分には荷が重すぎ。
作っている途中で、これはきっと消化不良になるだろうなという気がしていた。

それでも前回練習が流れて4週間ブランクができたので、
この間に作るしかないって感じで
車の中とか暇さえあれば、作詞に専念。

そんなわけでこの1週間で何とか形になったよ。


構成などは出来上がっているんだけど、
2本目のギターアレンジなんかは全く考えてもいないし、思い浮かびそうにもない。
ベースも同じく。コーラスは何とかなりそう。

今年の目標は1つクリア。とりあえず今日のところはこれで満足。

2010.03.08.Mon 00:22 | LoveForLife BLOG | trackback(0) | comment(0)
先日の話。玄関のドアの鍵が壊れた。

空回りしちゃうのだ。

朝出掛けに鍵をかけたつもりが、母ちゃんが帰ってきたらかかってなかったと言う。
おかしいなと調べてみると、鍵が何回でも回ってしまう。なのに締まっていないのだ。

これは直さざるを得ないと思い、ネットのタウンページで探す。で、比較的家の近くの鍵の修理業者を捜し当てた。

日曜日だったので店まで行ってみることにし、車で向かう。
しかし住所のあたりの建物を探すがどうにも見つからない。

しかたなく家に帰り電話してみることにした。すぐに電話はつながった。
事情を話すと30分ほどで見に来るという。
見積りはそのときで、ということにして電話を切った。

ほどなく男性が到着。事情を説明すると、「はぁーん」と考え込んですぐに
「修理代15000円ですね」

うっ15000円?高くないかい? ちょっと迷う。するとすかさず

「まあ、12000円にまけておきましょう。消費税入れて12600円」
と言い出した。

家の中で聞いていた母ちゃんに相談してみると何かうさんくさそう、断ろうと言う。

で、断ると、
「それじゃあ10000円!税込み10500円でどうですか!?」

15000円だったものが、ものの3分で10000円まで下がるとはどういうこっちゃ!
工賃だけなのかい? 交換部品はいらないのかい?
だいいち、眺めてすぐに確かめもせずにわかるもんなのかい?

どうも怪しい。やっぱり断ることにした。男性は非常に残念そうに帰って行った。


一度見てみようと思い、自分で開けてみることにした。
ドアの取っ手のネジを外して取り外してみる。鍵の部分が見える。

ん?中の取付けネジが片方緩んでいる。
それを増し締めしてやったら、あっさり復旧。
なんだ!これだけかよ!?これで15000円とは何事だ!!


ということで、素人の自分でも15分で直ってしまった。

もう少しで無駄なお金を払ってしまうところだった。
自分は人がよいので、1人だったら払ってしまっていたかもしれない。
母ちゃんはそういうところ、変に勘が働くのだ。そのおかげで今回は助かった。感謝。

2010.03.04.Thu 22:56 | 雑記 | trackback(0) | comment(0)
昨日の昼ごろから、2ちゃんねるが非常につながりにくい状態になってたよね。
今見てみたらすんなりつながった。どうやら復旧したみたいね。

しかしまあ、そのつながりにくかった原因というのが、
バンクーバーオリンピックに端を発する韓国からのサイバーテロだったとか。

韓国から2ちゃんに「テロ作戦」


いや、しかし困ったもんですな。
キム・ヨナはすごかったよ。ずば抜けてたよ。真央ちゃんもがんばったけどさ。
スポーツなんだから、それでいいじゃん。

なんでその論争を巡って、サイバーテロにまで発展しちゃうわけ?

国家意識強すぎだろ。
オリンピックが国と国のプライドの闘いの場になってしまっているなあ。


フィギュアペアの川口悠子さんがバンクーバー中にインタビュー受けている映像をテレビで見た。
うろ覚えだけど、話の中で、

「私が一緒に踊りたいと思った人がたまたまロシア人だった。だからロシア国籍に変えて夢を叶えた。
国のためにオリンピックをするのではなく、自分のためにするのだから」

というようなことを語っていて、流し聞きしながらもハッと感じたのを覚えている。

自分はこうした考えに共感するよ。

もちろん自国の選手は応援しちゃうのは仕方ないけど。
国の前にまず個人。すばらしい演技には相手国の選手であっても惜しみない拍手を送りたいです。


2010.03.03.Wed 23:17 | HOBBY | trackback(0) | comment(0)






PROFILE
ENTRIES
CATEGORY
COMMENTS
TRACKBACKS
ARCHIVES