FC2ブログ
FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

金沢で活動するアコースティックバンド「LoveForLife」の活動紹介とTARUMIの雑感を綴っています。

しかしまあ、今年の雪は大したもんだ。
なんせ12月でこれだけ降ったのは20年ぶりだとか。
20年前といえば1985年。僕が金沢にやってきて、はじめて過ごした冬が1985年なのだ。

そういえばあの年もよく降ったなあ。北陸の冬ってこんなにすごいのか、と思った。
中央公園に一面雪が積もって、その中をようやく人が通れるくらいの細い道ができていて。すれ違いもできないくらいのその道をサークルのみんなとトボトボと歩いていったっけ。
しばらくすると雪の中への落とし合いが始まったりして。雪まみれになって、もうどうでもいいやって感じで、妙な開き直りの気分にさせてくれるほど、ひどい雪だった。

あれから20年も経っちゃったか。

昨日は屋根の雪おろしというやつに初めて挑戦しました。
家の駐車場の屋根には、150センチくらいの雪が積もっていて、一応耐雪100センチなので、ちとやばい。脚立で登って、屋根の上から膨大な雪を下の用水に落としました。
生まれてこの方やったことなかったので、ちょっと要領が悪かった。隣の家の人が手伝ってくれて助かりました。車3台分の駐車場なので、気が遠くなるほどの量に感じられました。
途中、日菜が面白半分に脚立を登ってきて、父のお手伝い。なかなか助かりました。娘のお手伝いはちょっと嬉しい。
20年前の大雪とはずいぶん赴きが違う雪との暮らし。20年前のも振り返るとやけに懐かしいけど、今年のこんなのも、それはそれで思い出深いかもね。
スポンサーサイト



2006.01.09.Mon 23:45 | TARUMI Family | trackback(0) | comment(0)
PROFILE
ENTRIES
CATEGORY
COMMENTS
TRACKBACKS
ARCHIVES